ほめる人ほど観察力が高くなる

1年目のカップルと10年以上の夫婦と比較すると、1年目のカップルの方が相手のことを把握している

人は「この人のことをわかった」と思っていると相手のことを観察しなくなる

仕事上のクライアントに当てはめると、長く仕事をくれたクライアントが急にいなくなった場合、観察力がなくなった。

→ほめると良い。ほめるためには相手を観察する必要があるため

自己確認よりも自己拡大欲求を刺激する

→相手が気が付いていないことをほめる → 常に相手を観察することになり、観察力が衰えなくなる

色の心理学

青や水色は集中力を高める

→部屋の中を青(寒色系)にすると体感時間を縮める

60分だと思っても実際は40分しかいない

 

赤やオレンジ(暖色系)は逆に時間を体感時間が長くなる

→60分だと思っても実際は80分いる

→ファーストフード店の内装などはこれを使っており、回転率を上げている

説得力がある話し方

はじめに早口で話して、大事なところはゆっくり話すのが一番説得力がある。

→はじめは相手が懐疑的に聞いているため、ゆっくり話すと突っ込みどころを感じさせてしまう。そのため、はじめは早口で話して、突っ込みどころを作らず、慣れてきたらゆっくり話す

1 / 212